Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/inc/allow_ip.inc on line 19 ナチュラルサウンド 自立コム

ナチュラルサウンド

  • 6種類(せせらぎ音、虫音、雨音、嵐の音、風音、ホワイトノイズ)のスージングサウンド
  • 外部出力端子に外部スピーカ(ピロースピーカ:RS-PSP別売)などを接続可能
  • スージングサウンドの音量調整機能付

スージングサウンドと呼ばれる自然音、ホワイトノイズ、環境音楽などはリラックスした音響空間を作ります。ナチュラルサウンドは6種類の音源を持ち、いつでもどこでもスージングサウンドを聞くことができます。ステレオピローインサート(別売)を接続し、枕の下に入れて睡眠をとることも可能。目覚ましとしてのアラーム音は徐々に増音

特記事項

  • 1年間品質保証

仕様

型番RS-NSC
サイズ(mm)110x75x27
重量(g)175
電源単四アルカリ電池x4
(別売)
音源MP3
販売価格:¥8,800(税抜)
数量:
1週間無料貸し出しができる製品です。

ナチュラルサウンドに関するFAQ

スージングサウンドはどのような時に聞くと良いのですか?
周囲に音が無いにも関わらずベル音、ブザー音、口笛の音、“シーッ”という風切音のような雑音が聞こえるような場合に、スージングサウンドで快適な音響空間を作ることができます。
スージングサウンドって何ですか?
“心地良く感じる音”という意味です。スージングサウンドを聞くことで不自然な雑音から意識を外して、心地よい音に意識が集中することができます。スージングサウンドは、一般的には、波音、川音、風音、雨音、虫音など自然が生み出す音や全周波数帯で同じ強度を持つホワイトノイズなどが代表的なものです。ヒーリング音楽などもスージングサウンドの一つとされる場合もあります。
目覚まし時計からスージングサウンドが発生すると、周囲の人が迷惑しませんか?
ナチュラルサウンド目覚まし時計には、外部出力端子があり、別売のステレオピローインサートなどの小型のスピーカを接続し、枕の下などに置いて聞くこともできます。
不眠の時、ようやく眠くなった時にわざわざ起きてスイッチを切ると目が覚めてしまいますが?
ナチュラルサウンドは、15分、30分、45分の3段階の切替スイッチを持ち、どれかをあらかじめ選択する必要があります。このことで、自動的にスイッチが切れますので安心です。
スージングサウンドの音量は調整できるのですか?
ナチュラルサウンドから直接聞く場合は、本体に音量調整ダイヤルがありますので、ご自分の気分に合わせて音量を調整できます。また、ピロースピーカを利用している場合は、ピロースピーカの側面に音量調整ダイヤルが付いていますので状況に合わせて音量を調整することができます。
電池寿命はどの程度ですか?
使用頻度によって異なりますが、一日一度程度のアラーム機能の使用で約1年間作動します。
スヌーズ機能とは何ですか?
目覚まし時計の機能の一つで、アラーム音が鳴っている途中で、スヌーズボタンを押すと、一旦アラーム音は停止しますが、5分後に再度アラーム音がなります。これは2度寝防止機能です。
アラーム音は停止しない場合は、どの程度鳴り続けますか?
1分間です。
アラーム音は音量調整できますか?
アラーム音は音量調整できません。アラーム音は確実に目覚めを促すため、最初はゆっくり鳴動し、その後、激しく鳴動するようになっています。
ナチュラルサウンドにはイヤホンを接続してスージングサウンドを聞くことができますか?
旅行中や旅先などではイヤホンを接続してスージングサウンドを聞くこともできます。
CLOSE